logoleft

南アフリカの「秘宝」

本物の芸術・文化体験

現地の特産品、体験、民芸品にスポットを当てる「秘宝」は、南アフリカの多様性と独創性を反映したものです。

本物の南アフリカを探索することは、あなたが思うより簡単です。すべての州で「秘宝」があなたに発見されるのを待っています。

南アフリカの多様な文化や独創性は感動的なものですが、挑戦できる体験の幅とバラエティもまた半端ではありません。では、どうしたら初めて南アフリカを訪れる方が、南アフリカの創造力に触れ、真の体験に浸ることができるのでしょうか? その答えは「秘宝」にあります。

人生が変わるほどの文化的冒険に挑戦したくない人が、一体どこにいるでしょうか? 知らない土地を訪れてそんな経験をすることができたら、インスピレーションを受けて自分を高められたことに気づくでしょう。自分の国に戻ってから、素晴らしいレストランやB&B、自分が発見した現地のアーティストについてみんなに話すのが待ち遠しくなるでしょう。旅行で得られるこうした体験を見つけ出すことは、簡単ではありません。時間をたっぷり取って、どこを見るべきか探し出すことは、不満の残る結果につながるかもしれない難しい挑戦です。目的地で核心に迫って本当にその場所のことを知りたいと願う旅行者なら、ドルやユーロ、ポンドのお金が正真正銘の自分を豊かにする体験の対価となるだけでなく、お金を払う相手や企業にとっても本当に良いことなのだとわかれば、さらに嬉しいことでしょう。これが、正真正銘のユニークな何かをもたらしてくれる、観光事業パートナーシップ(TEP)による各地の観光イニシアチブ、「秘宝と取引」のコンセプトです。TEPは小規模事業の開発局で、南アフリカの中小規模の観光事業にスポットを当てています。南アフリカの9つの州にまたがるTEPの「秘宝」コレクションは、一流で最先端の、そして紛れもない南アフリカの体験や特産品にスポットを当てています。TEPは、文化アドベンチャーを求める観光客が、自分で究極のアート、料理、遺産巡りの旅程を作り出すことを可能にしてくれます。利用できる特産品と体験は幅と多様性が膨大で、ツアーの組み合わせはまさに無限です。例えば、ケープタウンでは陶磁器を物色し、正真正銘のアフリカ料理やケープマレー料理のランチを楽しんで、トレーラーやアバンギャルドなホテルに泊まり、ムプマランガ州では市民によるアートプロジェクトを見学して、ユニークなワイヤーアートを自分で作り、ローフェルド(低草原地帯)スタイルの高級料理に舌鼓を打ち、アフリカの歌と楽器に浸って一日を終える、といった旅程を組めます。「秘宝」は南アフリカを訪れる観光客が、非日常を体験できるようにします。体験の鍵は、夢を追って、あるいはびっくりするような風変わりな才能を追求して、真に南アフリカ的なユニークな何かを手に入れた事業主として成功した人々が握っています。南アフリカには、世界で最も魅力的なダイアモンドを発見してきた歴史があります。あなた自身の「秘宝」も掘り起こしてみませんか?

南アフリカには全国に国内線の空港があり、州道と鉄道網が張り巡らされています。

自分で運転するか、ツアーに参加するのがオススメです。

「秘宝」体験・特産品の中には、国の祝日や宗教上の休日には営業しないものもあります。

民芸品の値段は100ランド未満のものから5,000ランドに達するものまで様々です。

すべてが含まれた特産品・体験パッケージは、500ランドから8,500ランド程度です。

「秘宝」体験・特産品は、個々に訪問することも、ツアーの一部として訪問することもできます。

「秘宝」の宿泊施設は、ファンキーなホテルから家庭的なB&Bまで様々です。

「秘宝」のレストランは、地元料理やその文化や地域に独特の料理にスポットを当てています。

「秘宝」限定の民芸品の数々

詳しくは:

www.sahiddentresures.co.za

電話:+27 (0)11 880 3790

電子メール:craft@sahiddentreasures.co.za、

experience@sahiddentreasures.co.za、

reservations@sahiddentreasures.co.za

ビーズのネックレスを見せる「秘宝」の民芸作家

「秘宝」は持続可能な観光業を作り、かつて不利な状況に置かれていた個人やコミュニティの地位を向上させることを目的としています。

「秘宝」

南アフリカの「秘宝」で最高のムサンジを発見しましょう。

「秘宝」は、南アフリカ独特の観光特産品や体験を前面に出して人々の生活を向上させる観光開発イニシアチブです。