logoleft

南アフリカの伝統料理

美味しいテーブルの楽しみ

南アフリカのもてなしを試して、様々な伝統料理を味わってみましょう。

南アフリカの伝統料理を味わうと、南アフリカが受けてきた様々な文化の影響を食事を通して垣間見ることができます。各地のレストランや道端のカフェで、パップ(すりつぶしたトウモロコシ)、モロゴ(自生のほうれん草)、ボルワース(ソーセージ)などをお試しください。

多くの観光客にとって、アフリカ料理はカラフルで異質で興味深いものです。味も素晴らしい手の込んだ各地の料理が、南アフリカ旅行の目玉となるでしょう。多くのレストランがアフリカ大陸の料理を得意とし、バラエティに富んだ伝統的なアフリカ料理を振る舞ってくれます。

美味しいアフリカの伝統料理を味わうことは、すべての観光客の旅の一部となるべきです。南アフリカには数々の専門レストランがあり、モダンかつ伝統的なアフリカ料理を提供しています。どの料理にも、アフリカ大陸全体の異なる文化の影響がひとつやふたつは表れています。
伝統的なアフリカ料理は、通常直火または3本足の鍋(ポティー)で料理するため、お肉は煮物か焼き物で出される傾向にあります。たいてい、お肉の付け合せにはミーリーパップ(トウモロコシ粥)、ポテト、ライスなどでんぷん質のものが添えられます。ビートの根、ニンジン、キャベツ、カボチャなどがよく使われる野菜です。典型的な南アフリカ料理では、トリップ(牛の胃袋)、モロゴ(自生のほうれん草)、チャカラカ(スパイシーな野菜)、アマドゥンベ(スイートポテトとピーナッツのマッシュ)、どこにでもあるボルワースのホットドッグなどが出されます。
トリップは、ほとんどのアフリカ人が好物とするご馳走です。ケープ地方では地域の名産品と考えられており、軽くカレーで味をつけて小さな新ジャガと玉ねぎのフライとともに出されます。
モロゴは野生のほうれん草の一種です。バターで蒸した玉ねぎやトマトと一緒に、あるいはトウモロコシ粥に入れて出されるもので、広く流通する農村の味です。アマドゥンベはスイートポテトとピーナッツのマッシュです。レストランによっては、スイートポテトを煮てバターと一緒にマッシュした後、ローストしたピーナッツを降りかけ、はちみつをたらしたものもあります。
シャカラカはメインコースの付け合せとして出されるスパイシーな料理で、ニンジンのすりおろし、ピーマン、玉ねぎのスライス、お酢、チリソースをベースに、それぞれのチャカラカに他の人のものとは違う味を添える秘密の材料で作られています。
ボルワースのホットドッグは真に南アフリカらしい料理です。ニューヨークのホットドックに対する、南アフリカの味の答えと言えるでしょう。道端のスタンドでボルワース(スパイシーなソーセージの一種)を直火で焼き、ロールパンに挟んでマスタードとトマトソースをかけていただきます。デリシャス!
その他の各地のお気に入りには、バラエティ豊かな美味しいケープマレー料理、切り干し肉、クックシスターやミルクタルトなどのスイーツがあります。

美味しいアフリカの伝統料理を味わうことは、すべての観光客の旅の一部となるべきです。南アフリカには数々の専門レストランがあり、モダンかつ伝統的なアフリカ料理を提供しています。どの料理にも、アフリカ大陸全体の異なる文化の影響がひとつやふたつは表れています。

伝統的なアフリカ料理は、通常直火または3本足の鍋(ポティー)で料理するため、お肉は煮物か焼き物で出される傾向にあります。たいてい、お肉の付け合せにはミーリーパップ(トウモロコシ粥)、ポテト、ライスなどでんぷん質のものが添えられます。ビートの根、ニンジン、キャベツ、カボチャなどがよく使われる野菜です。典型的な南アフリカ料理では、トリップ(牛の胃袋)、モロゴ(自生のほうれん草)、チャカラカ(スパイシーな野菜)、アマドゥンベ(スイートポテトとピーナッツのマッシュ)、どこにでもあるボルワースのホットドッグなどが出されます。

トリップは、ほとんどのアフリカ人が好物とするご馳走です。ケープ地方では地域の名産品と考えられており、軽くカレーで味をつけて小さな新ジャガと玉ねぎのフライとともに出されます。

モロゴは野生のほうれん草の一種です。バターで蒸した玉ねぎやトマトと一緒に、あるいはトウモロコシ粥に入れて出されるもので、広く流通する農村の味です。アマドゥンベはスイートポテトとピーナッツのマッシュです。レストランによっては、スイートポテトを煮てバターと一緒にマッシュした後、ローストしたピーナッツを降りかけ、はちみつをたらしたものもあります。

シャカラカはメインコースの付け合せとして出されるスパイシーな料理で、ニンジンのすりおろし、ピーマン、玉ねぎのスライス、お酢、チリソースをベースに、それぞれのチャカラカに他の人のものとは違う味を添える秘密の材料で作られています。

ボルワースのホットドッグは真に南アフリカらしい料理です。ニューヨークのホットドックに対する、南アフリカの味の答えと言えるでしょう。道端のスタンドでボルワース(スパイシーなソーセージの一種)を直火で焼き、ロールパンに挟んでマスタードとトマトソースをかけていただきます。デリシャス!

その他の各地のお気に入りには、バラエティ豊かな美味しいケープマレー料理、切り干し肉、クックシスターやミルクタルトなどのスイーツがあります。

国中のすべての主要都市やほとんどの大都市にアフリカや南アフリカの伝統料理レストランがあります。

1年中楽しめます。世界中の伝統料理と同じく、アフリカ料理も季節によって変わります。夏は直火焼き、冬は温まるシチューやスープが人気です。

伝統的なアフリカ料理のレストランはたいていとてもリーズナブルな料金です。ボルワースのホットドッグのような、伝統的な屋台料理はさらに手軽な値段です。

偏見を捨ててください。伝統的なアフリカ料理は目にも耳にも美味しそうでないことがありますが、試してみるとどれも素晴らしい味です。

ボルワースのホットドッグかお肉のグリルで南アフリカ料理の世界に入り、それからもっと勇気が必要な料理にチャレンジしてみましょう。

アビシニア:電話: +27 (0) 72 918 8824

cnr Queens and Langerman Streets, Kensington, Johannesburg, Gauteng

ゼマラ:電話 +27 (0) 72 756 2057

223 Schoeman Street, Arcadia, Pretoria, Gauteng

ハンタムハウス:電話 +27 (0) 27 341 1606

44 Hope Street, Calvinia, Northern Cape

グラマドエラズ:電話 +27 (0) 11 838 6960

Market Theatre Complex, Bree Street, Newtown, Johannesburg, Gauteng

イル・モーリス:電話 +27 (0) 31 561 7609

9 McCausland Crescent, Umhlanga, KwaZulu Natal

ムゾリズ・プレース:電話 +27 (0) 21 638 1355

Shop 3 NY115 & NY108, Gugulethu, Western Cape

レストラン・イボリアン:電話 +27 (0) 11 487 0885、+27 (0) 82 743 6537

8 Francis Street, Yeoville, Johannesburg, Gauteng

アディス・イン・ケープ:電話 +27 (0) 21 424 5722

41 Church Street, Cape Town CBD, Western Cape

モヨ:電話 +27 (0) 11 684 1477

Shop 5, The High Street, Melrose Arch, Johannesburg, Gauteng

ザ・ケープ・マレー・レストラン:電話 +27 (0) 11 684 1477

93 Brommersvlei Road, Constantia, Cape Town, Western Capeアビシニア:電話: +27 (0) 72 918 8824

cnr Queens and Langerman Streets, Kensington, Johannesburg, Gauteng

ゼマラ:電話 +27 (0) 72 756 2057

223 Schoeman Street, Arcadia, Pretoria, Gauteng

ハンタムハウス:電話 +27 (0) 27 341 1606

44 Hope Street, Calvinia, Northern Cape

グラマドエラズ:電話 +27 (0) 11 838 6960

Market Theatre Complex, Bree Street, Newtown, Johannesburg, Gauteng

イル・モーリス:電話 +27 (0) 31 561 7609

9 McCausland Crescent, Umhlanga, KwaZulu Natal

ムゾリズ・プレース:電話 +27 (0) 21 638 1355

Shop 3 NY115 & NY108, Gugulethu, Western Cape

レストラン・イボリアン:電話 +27 (0) 11 487 0885、+27 (0) 82 743 6537

8 Francis Street, Yeoville, Johannesburg, Gauteng

アディス・イン・ケープ:電話 +27 (0) 21 424 5722

41 Church Street, Cape Town CBD, Western Cape

モヨ:電話 +27 (0) 11 684 1477

Shop 5, The High Street, Melrose Arch, Johannesburg, Gauteng

ザ・ケープ・マレー・レストラン:電話 +27 (0) 11 684 1477

93 Brommersvlei Road, Constantia, Cape Town, Western Cape

ウォーキー・トーキーと呼ばれる鶏の脚と頭のグリルは南アフリカの農村部で一般的な料理です。

伝統的なアフリカ料理を味わってみましょう。

アフリカ料理はカラフルで、多種多様で、風味があります。多くの南アフリカレストランでは、南アフリカの多様な文化を反映した伝統的な南アフリカ料理を出しています。