logoleft

サンシティ

世界一流の複合施設で太陽を楽しみましょう

サンシティはテーマパーク、カジノ、リゾートがひとつになった複合施設です。

サンシティのテーマパークでは、ずっと楽しんでいても飽きない、あらゆるファミリー向けのエンターテイメントをご提供しています。

ノースウェスト州サンシティのテーマパークは、サンシティのリゾート・エンターテイメント複合施設の一部で、家族みんなで楽しめる無数のレジャーやレクリエーションをご提供しています。1日でも、1週間でも、決して飽きることはありません。

そのエキゾチックなエンターテイメントで世界中に知られる象徴的な複合施設、サンシティ・テーマパークは、テーマパークというよりひとつの小さな町という方がふさわしく、多数のアトラクションやエンターテイメントがあり、初めて訪れるお客さんは楽しすぎて困ってしまうほどでしょう。
サンシティは、大都市ヨハネスブルグとプレトリアから約200キロ離れたノースウェスト州に位置し、アフリカをテーマにした派手なモチーフと無数のエンターテイメントですべての人を魅了しています。
南アフリカの主要都市から離れているため、あくせくした都市生活からの真の逃亡先と言われています。アクセスは簡単で、サンシティは究極のオールインワン・エンターテイメントの地となっています。
ここで楽しめるアクティビティは、アドベンチャースポーツからサファリツアー、世界有数のゴルフコース、子供たちを楽しみでいっぱいにするありとあらゆる乗り物とゲームまで、多岐に渡っています。
多くの人が、有名なミリオンダラー・ゴルフトーナメントの開催地であるゲーリー・プレーヤー・カントリークラブでクラブをスイングしてみたいと思うことでしょう。子供たちが歓声を上げてプールのスリリングな滑り台ではしゃぐのを見ながら、バレーオブザウェーブのプールサイドで日光を浴びてリラックスすることもできます。
大人は、アフリカ最大のカジノで運試しをしてからレビューやライブミュージックのショーを楽しんだり、数々の賞に輝くレストランのひとつでシンプルに食事を楽しんだりすることもできます。
子供向けのアクティビティパーク、キャンプクウェナでは、子供たちが学び、遊び、新しい友達を作ることができ、飽きることなく楽しませてくれます。ミニカー、トランポリン、アドベンチャーゴルフなど、様々な遊びのおかげで親がいなくても淋しくないでしょう。
サンシティは単なるホテルでも、エンターテイメント施設でも、テーマパークでもありません。そのすべてなのです。

そのエキゾチックなエンターテイメントで世界中に知られる象徴的な複合施設、サンシティ・テーマパークは、テーマパークというよりひとつの小さな町という方がふさわしく、多数のアトラクションやエンターテイメントがあり、初めて訪れるお客さんは楽しすぎて困ってしまうほどでしょう。

サンシティは、大都市ヨハネスブルグとプレトリアから約200キロ離れたノースウェスト州に位置し、アフリカをテーマにした派手なモチーフと無数のエンターテイメントですべての人を魅了しています。

南アフリカの主要都市から離れているため、あくせくした都市生活からの真の逃亡先と言われています。アクセスは簡単で、サンシティは究極のオールインワン・エンターテイメントの地となっています。

ここで楽しめるアクティビティは、アドベンチャースポーツからサファリツアー、世界有数のゴルフコース、子供たちを楽しみでいっぱいにするありとあらゆる乗り物とゲームまで、多岐に渡っています。

多くの人が、有名なミリオンダラー・ゴルフトーナメントの開催地であるゲーリー・プレーヤー・カントリークラブでクラブをスイングしてみたいと思うことでしょう。子供たちが歓声を上げてプールのスリリングな滑り台ではしゃぐのを見ながら、バレーオブザウェーブのプールサイドで日光を浴びてリラックスすることもできます。

大人は、アフリカ最大のカジノで運試しをしてからレビューやライブミュージックのショーを楽しんだり、数々の賞に輝くレストランのひとつでシンプルに食事を楽しんだりすることもできます。

子供向けのアクティビティパーク、キャンプクウェナでは、子供たちが学び、遊び、新しい友達を作ることができ、飽きることなく楽しませてくれます。ミニカー、トランポリン、アドベンチャーゴルフなど、様々な遊びのおかげで親がいなくても淋しくないでしょう。

サンシティは単なるホテルでも、エンターテイメント施設でも、テーマパークでもありません。そのすべてなのです。

ヨハネスブルグとプレトリアから、多くの会社がシャトル便を出して日帰りツアーを行っています。

徒歩でも移動は可能ですが、その広大な規模のため、観光客をあちこちに運ぶたくさんのシャトル便が走っています。

1年中楽しめます。

リゾートの宿泊客は、無料でテーマパークの乗り物とエンターテイメントをご利用いただけます。日帰りでサンシティを利用する場合は、何をしたいかに応じた様々な料金プランがあります。詳細はウェブサイトでご確認ください。

日帰り旅行でも、サンシティの魅力のほとんどを経験することができます。しかし、週末、あるいはもっと長く滞在すると、このリゾートの魅力に心から浸ることができるでしょう。

サンシティには、ロストシティのような過剰なくらい豪華なホテルからサンシティ・カバナのような落ち着いた家庭的なホテルまで、多数の宿泊施設があります。また、周辺地域にも多数の豪華なゲストハウスやゲームロッジがあります。

サンシティには多数のレストランがあり、アジア料理からイタリアン、シーフード、寿司、グリル料理まで、なんでもあります。施設内にも、カジュアルな軽食のバー、コーヒーショップ、テイクアウトのお店が多数あります。

ピラネスバーグ国立公園は野生生物や自然の愛好家の皆様にとって必見の見所です。

サンシティ

電話:+27 (0)14 557 1000

電子メール:info@suninternational.com

ホテルの宿泊客は、サンシティのテーマパークの乗り物を無料で利用できます。

サンシティ・テーマパーク―家族みんなのための太陽がいっぱいの楽しみ

サンシティのテーマパークには、ワイルドな乗り物から小さなお子様専用キャンプまで、家族みんなが楽しめるエンターテイメントとレジャーが詰まっています。